KLON CENTAUR完成

KLONのCENTAURでございます~

手作りストンプボックス4作目のモノになります。
こちらはしゃけさんのレイアウトから制作させて頂きましたm(_ _)m

今回も(といいますか、まだ紹介していないストンプボックス全てですが…)
塗装のみで印字等一切なしでございます。

ツマミは左から
LVEL、TONE、GAINです

煌びやかさと艶があり、とってもよい感じの音が出て気に入っています

実機は触ったことがありませんので比べる事は出来ませんが
私の製作したモノはあまり音の太さは感じられませんでしたので
色々いじってみる価値ありそうです

とりあえず前回紹介したレイアウトで再製作を予定していますんで
組み上がったらまた紹介いたしますね~

とまぁちょっと不満をもらしましたがホント良いモノが出来たと思っとります

皆さんおっしゃっていますので聞き飽きたかもしれませんけど
コイツでチューブアンプをプッシュしてやると最高でございますよ

アンププッシュとしての使い方以外でもイケてます

私は主にペダルで歪みを作りクリーンと弾きわけているのですが
エフェクトボードの初段にケンタウルスを置き
ケンタウルスのGAINを0にして掛けっぱなしにすることもよくやっています~
(むしろこの使い方がメインになっておりますね)

ハリとツヤ、それに音の輪郭がはっきりしてマイギターがグレードアップしたようになるんです

あとはもうちょっと音の太さがあれば・・・ブツブツ

ノイズが結構あると聞いていたのですが、私のモノはあまりというか
ほとんど気にならない程度でした

製作したペダルのなかではLandgraff DODを押さえて
一番ノイズレスなモノになりましたです(製作初心者ですので特別なノイズ対策はしてません

とってもよいペダルですのでオススメでございますよ~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook